土地境界確定測量

土地境界トラブルの、円満解決のお手伝いをいたします。

土地の境界が問題のない位置に設置されているかを調査し、
お隣の土地所有者と境界の確認を致しますので、
土地の境界トラブルを防ぐことが出来ます。
 
 
測量の結果「塀の越境」などの問題が生じている場合もお隣の土地所有者に事情を説明し円満な解決のお手伝いを致します。
作業の手順と内容
①事前にご近所のみなさまに測量のご挨拶を実施します。
②依頼土地と周辺の土地(通常はブロック全体)の境界標を計測します。
③法務局資料や市役所などの公共測量成果と比較精査して境界の位置を計算します。
④計算結果を報告し、越境などの問題がある場合協議致します。
⑤正しい境界の位置がこれまでの境界と異なる場合仮杭を設置します。
⑥現地立会いを行い、計算結果をお隣の所有者に説明いたします。
⑦立会完了後境界標を設置します。
⑧測量に関する図面や説明資料を通常三部(売主用、買主用、仲介担当者用)作成します。
費用の目安
※官民の境界確認は原則必要な場合(問題がありそうなケース)に実施しますが、
 ご希望に応じ実施しますので事前にお申し出ください。
※実測結果と登記内容との誤差が大きい場合地積更正登記をお勧めしています。

費用の目安 25万~40万税別(一般的な住宅地)
      30万~50万税別(一般的なアパート用地)
      70万~120万 (分譲マンション用地)
 
     
※測量の費用は土地の大きさや形状以上に「地域」によって難しさが異なるため価格が増減します。
お見積もりいたしますので気軽にお問い合わせください。

札幌圏内の測量価格(目安)は札幌土地家屋調査士会のホームページにも掲載されています。
[ 札幌土地家屋調査士会ホームページ ]